STASEON

企業とクリエイターのマッチングサービス

おすすめの漫画サイト6選をご紹介!違法漫画サイトを利用するリスクも解説
TIPS 2021.10.28

おすすめの漫画サイト6選をご紹介!違法漫画サイトを利用するリスクも解説

近年デジタル技術の発達により、ゲームや音楽・ドラマ・映画などのエンターテイメントコンテンツが、スマートフォンやタブレットで気軽に楽しめようになりました。これらに加え、小説や雑誌・新聞・漫画などの電子書籍を利用する方も増加しています。今まで漫画を書店で購入してきた方も、端末で気軽に楽しめる漫画サイトを利用する機会が増えているのではないでしょうか。この記事では、漫画サイトを利用するメリット、おすすめの漫画サイトと選び方のポイント、違法漫画サイトのリスクについてご紹介します。

漫画サイトのメリット


ここでは、漫画サイトを利用する主なメリットを3つご紹介します。

無料でいつでも試し読みが可能

漫画サイトには試し読みのサービスが備わっていることが多く、ネット環境が整っていればいつでも無料で読めるため、非常に便利です。また、漫画サイトでは完全に無料の読み切り作品が掲載されていたり、人気漫画を数話だけ無料で読めたりと、書店では難しかった試し読みを通じて好みの作品だけを購入することが可能です。

読みたい漫画を見つけやすい

普段読んでいる漫画の新刊を買うのではなく、これまで読んだことのない漫画を書店から探し当てるのは、時間がかかるため面倒に思う方もおられるでしょう。漫画雑誌やテレビアニメ・映画などで見たことのある作品ならばある程度内容が把握できますが、書店に並ぶ漫画は立ち読みができないことが多いため、内容の確認ができません。また、目当ての漫画を探して書店を渡り歩いても、売り切れや未入荷の場合があります。
漫画サイトであれば、サイト内に検索機能が備わっているため、好きな漫画のタイトルや作者を入力するだけで、すぐにその作品にたどり着けるでしょう。

安く購入できる可能性がある

多くの漫画サイトは月額会員に登録すれば、サイト内で掲載・連載されている作品を制限なく読めるのが特徴です。登録した初月のみ無料で利用できるキャンペーンがある場合や、ショッピングサイトのように1冊から電子書籍を購入して漫画を楽しむ形態のサイトでは、期間限定の割引キャンペーンも多く展開されていることから、書店で購入するよりもお得に漫画を読める場合があります。

おすすめの漫画サイト6選


ここでは、おすすめ漫画サイトを5つご紹介します。

eBookJapan

ヤフー株式会社の子会社が運営するサイトで、1冊ごとにお金を払って作品を購入する、ショッピングサイト形式の漫画サイトです。用意している作品数が多いうえに、無料で試し読みのできる作品が充実しているのが特徴です。さらに、週刊・隔週刊・月刊の漫画雑誌が多く取り扱われているため、単行本の他に漫画雑誌を定期的に購入している方にとっては、両者を網羅できる便利な漫画サイトと言えるでしょう。昭和世代には懐かしい手塚治虫作品や横山光輝作品など、往年の名作が豊富に掲載されているのも特徴です。

BookLive

日本有数の印刷会社である「凸版印刷株式会社」の関連会社が運営する、質・量共に国内最大級の漫画サイトです。1冊ごとに課金して利用できるショッピングサイト形式で、無料で試し読みできる作品も豊富に取り揃えています。とりあえず漫画が読みたいという場合には「デイリー総合ランキング」の上位から、幅広いジャンルの売れ筋作品を選択できます。また、サイト内には「激安コーナー」があり、常に9,000冊から1万冊の作品が30%から50%の割引価格で購入可能です。

めちゃコミック

ページごとではなく、1コマずつ漫画を読み進めていく「コマ読み」を導入している漫画サイトです。セリフが大きいため見やすく、めちゃコミックだけのオリジナル漫画も多数掲載されています。漫画を1話30ポイント(30円+税)の単品で購入でき、一度購入した漫画は解約しない限り読み続けられます。また、月額料金制度の他に、1話ずつの売り切りシステムもあるため、漫画サイトを気軽に利用したい方にもおすすめです。

コミックシーモア

NTTグループを経営母体としており、漫画に限らず小説や実用書・雑誌までさまざまなジャンルで豊富なラインナップの電子書籍が取り揃えられています。少年漫画の配信が約7,000タイトルなのに対し、少女漫画が約12,000タイトル、成人女性向け漫画が約13,000タイトルと、女性向けの作品が多く配信されているのも特徴です。
コミックシーモアでは購入を検討しやすいように、どの作品も最初の数ページを無料で試し読みできるサービスがあり、まるごと1冊を無料で読める作品が10,000件以上あります。また、コミックシーモアは利用者のレビューが充実しているため、多くの人から高い評価を得た作品がいち早くチェックできます。

U-NEXT

月々2,198円で、映画・ドラマ・アニメ・音楽・雑誌・漫画などのあらゆるエンターテーメントコンテンツが楽しめるサービスです。ただし、月額料金で利用できる漫画は作品の1巻から3巻程度で、その先を読むには別途料金が発生します。
登録者には毎月1,200円分のポイントが付与されるため、ポイントを使用すれば追加料金なしで続きを読むことが可能です。また、漫画購入時には最大40%のポイントが還元され、月額登録とポイントだけでも十分に漫画を楽しめます。さらに、U-NEXTでは映像や音楽のコンテンツ20万本が見放題になるため、漫画以外のコンテンツを楽しみたい方にはぴったりなサイトと言えるでしょう。

漫画サイトの選び方


さまざまな漫画サイトの特徴を踏まえたうえで、自分に合った漫画サイトの選び方を見ていきましょう。

ラインナップで選ぶ

自分の読みたい漫画や作者が決まっている場合は、その作品を提供する漫画サイトを選ぶのが最もシンプルな選び方です。読みたい作品が複数の漫画サイトに掲載されているのであれば、単純に読みたい漫画や作者の作品がより多く揃っているサイトを選びましょう。また、サイトによって掲載作品の傾向が異なるため、ラインナップが自分の好みにより近いサイトを選ぶのもおすすめです。

料金体系によって選ぶ

漫画サイトには、1冊ごと・1話ごとからその都度購入するタイプと、月額料金の額に応じて読める冊数と種類が制限されるタイプの2つに分類されます。特定の読みたい漫画があらかじめ決まっており、他の漫画を購入する予定がない場合は、1冊ごとに課金する漫画サイトを選びましょう。  
対して、とにかくたくさん漫画が読みたい方は月額料金で読み放題になるサイトがおすすめです。月額制を採用する多くのサイトでは複数の料金プランが用意されているため、毎月どれくらい漫画サイトに課金できるかを踏まえたうえで選びましょう。

違法漫画サイトの注意点


漫画サイトの中には、いわゆる「海賊版」と呼ばれる違法漫画サイトがあります。ここでは海賊版サイトの特徴や閲覧するリスク、被害を避けるためのポイントを紹介しましょう。

海賊版サイトとは

著作者や出版社などの許可を取らずに、映画や音楽・漫画などのコンテンツを無断で複製し、インターネット上で公開しているサイトを海賊版といいます。海賊版サイトの運営は、法的に差し止められない海外にサーバーを保有している場合が多く、削除を依頼しても対応されないことも多いため問題になっています。
著作権の侵害に当たるため、海賊版サイトの運営はもちろん違法です。

海賊版サイトを閲覧するリスク

海賊版サイトの閲覧は、コンテンツの著作権を持つ人が損害を被るだけではなく、閲覧した方にも以下に挙げる2つのリスクがあります。  

1つ目は、海賊版サイトにアクセスすると画面上に表示される「ウイルスに感染しています」といったポップアップをクリックしてしまい、悪質なアプリが自動的にダウンロードされてウイルスに感染するリスクです。また、表示されたポップアップをクリックすると、感染していない架空のウイルスの駆除代金を請求するサイトに繋がる場合もあります。   

2つ目は、サイトを閲覧した利用者の端末を使って、勝手に仮想通貨を生成するマイニングという手法を使い、個人の仮想通貨が知らない内に利用されてしまうリスクです。この手口に引っ掛かると、仮想通過の採掘のためにCPUリソースを使用されて端末の電池が著しく減るなどの負担がかかります。

海賊版サイトの被害に遭わないためには

前述した被害に遭わないためには、まずは海賊版サイトを利用しないことが大前提です。無料だからという安易な気持ちで手をつけると、ウイルス感染による個人情報の抜き取りやマイニングによる端末の負担といったリスクがあります。
また、映画や漫画といったエンターテイメントも「商品」であることを自覚しましょう。商品は料金を払って手に入れるものであり、支払った料金が著作者に届かなければ、次の商品を作ることができなくなります。リスクを避け、今後も安心してコンテンツを楽しむためにも、海賊版サイトの利用は控えましょう。

まとめ


携帯端末で気軽に楽しめるエンターテイメントが増え、漫画サイトの数も豊富になりました。試し読みや検索のしやすさ、割引などのサービスを受けられるのが漫画サイトのメリットです。漫画サイトは料金体系や作品の傾向により多種多様なものが存在します。無料で作品が楽しめてしまう違法な海賊版サイトへのアクセスに十分に気をつけ、自分に合った漫画サイトを選びましょう。

▼関連記事

VODサービスってどう違うの?各配信サービスの特徴を徹底比較!
マンガを活用したマーケティングの知識まとめ
アニメーターの仕事とは?求められる能力も解説!

▼クリエイティブ業界の求人情報

・クリエイター求人検索

はじめての方へ

アカウントを登録すると、求人情報やポートフォリオをお気に入り登録することができます。



おすすめの求人

MORE

おすすめの記事