SEOにおける「被リンク」の重要性!増やすコツやチェックツールも紹介

STASEON

企業とクリエイターのマッチングサービス

SEOにおける「被リンク」の重要性!増やすコツやチェックツールも紹介
TIPS 2020.6.21

SEOにおける「被リンク」の重要性!増やすコツやチェックツールも紹介

Webサイト運営者やWebマーケティング担当者であれば、SEOについてある程度の知識を持っているはずです。SEOとは、簡単に言うと、Webサイトが検索結果の上位に表示されるよう対策すること。検索エンジンに評価されるWebサイトを作るべく、皆さんも、様々な対策を行っているでしょう。

では、皆さんは、「被リンク」をどれくらい重要視しているでしょうか?SEOを行う上で、「被リンク」の獲得は欠かせません。しかし、Web初心者の場合、「被リンク」に対する理解が浅いまま、Webサイト運営を進めてしまっているケースが珍しくありません。

そこで当記事は、Web初心者向けに、SEOにおける「被リンク」の重要性について解説しています。また、「被リンク」を増やすコツや、「被リンク」をチェックするツールも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

被リンクとは?

まず、被リンクとは何か、簡潔に説明していきます。被リンクとは、「他のWebサイトからのリンク」を意味します。つまり、あるWebサイトのページに対して、外部のWebサイトから貼られたリンクのことです。

基本的に、被リンクが設定されるのは、自分のWebサイトやWebページが、他のWebサイト等で紹介される時や引用される時です。価値の高い情報を発信しているWebサイトや、質の高いWebページは、数多くの人に紹介され、シェアされます。そのため、有益なWeページを増やせば増やすほど、被リンクの数も自然に増えていくと言えるでしょう。

SEOにおける被リンクの重要性

被リンクの獲得は、SEOを進める上で非常に重要です。皆さんご存知の通り、検索エンジンは、「ユーザーにとって価値の高いWebページ」を、検索結果の上位に表示させます。また、検索エンジンは、「被リンクの数が多いWebページ」=「多くの人に紹介・引用されるような価値の高いWebページ」だと判断します。つまり、「被リンクの数が多いWebページ」は、「ユーザーにとって価値の高いWebページ」であり、検索結果の上位に表示されやすいのです。

しかし、検索エンジンに評価されるのは、良質な被リンクのみです。いくら被リンクを増やしても、それらが悪質な被リンクでは、むしろSEOに悪影響を及ぼすでしょう。悪質な被リンクとは、例えば以下のような被リンクです。

・お金を払って獲得した被リンク
・被リンク設置のためだけに作られたWebページからの被リンク
・自動的に生成された被リンク

SEOで大切なのは、悪質な被リンクではなく、自然に貼られた被リンクを増やすこと。ただし、被リンク数と検索順位は、必ずしも比例するわけではありません。被リンク数2のWebページが、被リンク数5のWebページより上位に表示されることもあるわけです。

ポイントは、被リンク元のWebページにおける被リンク数。少々ややこしいですが、被リンク数8のWebページからの被リンクと、被リンク数3のWebページからの被リンクでは、当然前者の方が価値は高いです。被リンク数が少ないWebページからの被リンクよりも、被リンク数が多いWebページからの被リンクの方が、上位表示に効果的だと言われています。

また、リンクの関連性にも注目してください。自分のWebサイトとの関連性が薄いWebサイトからの被リンクは、比較的、価値が低いと言えます。自分のWebサイトとの関連性が高いWebサイトからの被リンクの方が、SEOに役立つと言えるでしょう。

被リンクを増やすコツ

では、良質な被リンクを増やすには、どうすればよいのでしょうか?被リンクを増やすコツは、以下の3つです。

・読みやすいWebページを作る
・Webページの独自性を高める
・Webページの専門性を高める

被リンク獲得の大前提として、ユーザーにとって読みやすいWebページを作る必要があります。当然ですが、ユーザーは、読みにくいWebページを紹介したり引用したりすることはありません。

また、Webページの内容の独自性も重要です。コンテンツのオリジナリティが低い場合、他サイトとの差別化が図れず、「このWebサイトでなければならない理由」が生まれません。

さらに、Webページの専門性を高めることも大切です。専門的な内容であればあるほど、多くの人に紹介され、様々な場所で引用されるでしょう。

被リンクのチェックツール

最後に、「被リンクのチェックツール」を紹介します。代表的なチェックツールは、以下の2種類です。

・Googleサーチコンソール
・Ahrefs

既に使用している方も多いと思いますが、Googleサーチコンソールは、Webサイトのパフォーマンスを確認できるツールです。もちろん、被リンク数を確認することも可能です。無料で利用できるので、ぜひ導入してみてください。

Ahrefsは、自分のWebサイトに加え、外部のWebサイトの分析にも使えるツールです。有料ですが、どのようなサイトからリンクが貼られているか、細かく確認することができます。

まとめ

Web初心者向けに、SEOにおける「被リンク」の重要性について解説しました。また、被リンクを増やすコツや、被リンクをチェックするツールも紹介しました。Webサイト運営を行う上で、良質な被リンクを増やすことは非常に大切です。ぜひ当記事を参考にしながら、「被リンク」に対する理解を深め、効果的なSEOを行ってください。

▼関連記事

・良質なリンクを集めるためにコンテンツSEOが有効な理由
・SEOに効果的なリンクビルディングのポイント
・【動画】使いやすい問い合わせフォームで顧客流出を防ぐ!EFOの実践方法

▼クリエイティブ業界の求人情報

・クリエイター求人検索

はじめての方へ

アカウントを登録すると、求人情報やポートフォリオをお気に入り登録することができます。



おすすめの求人

MORE

おすすめの記事